大報恩寺 (京都市)

大報恩寺(だいほうおんじ)是位在日本京都府京都市上京區真言宗智山派寺院。山號「瑞應山」(ずいおうざん)。本尊釋迦如來、開基(創立者)為義空。通稱「千本釋迦堂」。因阿龜物語、12月的大根焚而有名。

大報恩寺
本堂(釋迦堂、國寶)
本堂(釋迦堂、國寶)
原名 大報恩寺
平假名 だいほうおんじ
羅馬拼音 Daihōon-ji
基本信息
所在地 京都府京都市上京區
今出川通七本松上ル溝前町
山號 瑞應山
宗派 真言宗智山派
本尊 釋迦如來(重要文化財)
創建年份 安貞元年(1227年)
開基者 義空(開基)
札所等 新西國三十三箇所16番
京都十三佛靈場8番
文化財 本堂(國寶)
木造釋迦如來坐像、木造十大弟子立像10軀 他(重要文化財)

關連項目编辑

外部連結编辑