打开主菜单

谷垣真理子(1960年)是一名日本政治學家、歷史學家,專長為現代香港華南研究,目前擔任東京大學綜合文化研究科。教養學部教授。

出身於大分縣, 進入東京大學文科三類教養學部亞洲研究專攻課程,師從竹田晃衞藤瀋吉平野健一郎岡部達味 等老師。畢業後繼續留校攻讀研究院,並且得以前往香港大學亞洲研究中心成為訪問學者,又得以跟隨田仲一成在香港進行田野研究[1]

著作编辑

  • 原典中国現代史 第7巻 台湾・香港・華僑華人(共編著、岩波書店、1995)
  • 岩波現代中国事典(香港マカオと華僑華人について編集協力者および項目執筆、岩波書店、 1999)
  • 香港および香港問題の研究(「香港の区議会選挙分析」を分担執筆、東方書店、1991)
  • グレーター・チャイナの政治変容(「香港における「港人治港」と政治社会の変容」を分担執筆、勁草書房、 1995)
  • 講座現代中国の構造変動 第7巻 中華世界-アイデンティティの再編(「香港人意識と中国人意識」を分担執筆、東京大学出版会、 2000)
  • 模索する近代日中関係 対話と競存の時代(共編)(東京大学出版会、2009)
  • イギリス帝国と20世紀 第5巻 現代世界とイギリス帝国(「香港の中国回帰」を分担執筆、ミネルヴァ書房、2007)
  • 現代東アジア 朝鮮半島・中国・台湾・モンゴル(「香港」を分担執筆、慶應義塾大学出版会、2009)
  • 現代東アジアの政治と社会(「香港(1) 総督から行政長官まで」「香港(2)―「華人の都」と「中国の一都市」の共存」を分担執筆、放送大学教育振興会、2010)
  • 高校生のための東大授業ライブ ガクモンの宇宙(「香港から考える」を分担執筆、東京大学出版会、 2011)
  • インタビュー 戦後日本の中国研究(「同時代研究としての中国研究―岡部達味」のインタビュー記録の整理、平凡社、 2011)
  • はじめて出会う中国(「消費され輸出される文化」「中国人は世界をめざす」を分担執筆、有斐閣、2013)
  • 歴史・文化からみる東アジア共同体(「香港と東アジア共同体」を分担執筆、創土社、2015)

參考資料编辑