打开主菜单

勸修寺(かじゅうじ)是位在日本京都府京都市山科區寺院真言宗山階派大本山。山號「龜甲山」(きっこうざん)。本尊千手觀音、開基(創立者)為醍醐天皇、開山(初代住持)為承俊。代代由法親王擔任住持門跡寺院,與皇室藤原氏淵源很深。

勸修寺
宸殿
宸殿
原名 勧修寺
平假名 かじゅうじ
羅馬拼音 Kajū-ji
基本信息
所在地 京都府京都市山科區勸修寺仁王堂町27-6
山號 龜甲山
宗派 真言宗山階派大本山
本尊 千手觀音
創建年份 昌泰3年(900年)
開基者 醍醐天皇(開基)
承俊(開山)
札所等 真言宗十八本山10番
文化財 書院、蓮華蒔繪經箱、仁王經良賁疏(重要文化財)

参考文献编辑

  • 『国史大辞典』、吉川弘文館
  • 『日本歴史地名大系 京都市の地名』、平凡社
  • 『角川日本地名大辞典 京都府』、角川書店
  • 竹村俊則『昭和京都名所図会 洛南』、駸々堂、1986
  • 筑波常遍・横山健蔵『京の古寺から 4 勧修寺』、淡交社、1995
  • 梅原猛『京都発見 7』新潮社、2004

關連項目编辑