桂離宮

桂離宮(日语:桂離宮かつらりきゅう Katsura Rikyū */?),是日本京都府京都市西京區的一個離宮。建于江戶時代早期,面積約7萬平方米。桂離宮由宮內廳管理,參觀桂離宮要先向宮內廳京都事務所遞交申請才可以。建築物中的書院部分以書院造樣式為基調,並且融入了數寄屋風的建築風格。在庭園內配有茶屋。桂離宮自創建以來未發生火災,基本保留了修建當時的外觀。桂離宮被認為是日本庭院建筑的杰作,常被拿來與同時代建設的日光東照宮比較。

桂離宮庭園

歷史编辑

概況编辑

設施编辑

  • 御幸門
  • 外腰掛
  • 洲濱
  • 松琴亭
  • 賞花亭
  • 園林堂
  • 笑意軒
  • 古書院、中書院、樂器間、新書院
  • 月波樓
  • 御輿寄

图廊编辑

關連項目编辑

参考文献编辑

  • 十文字美信・大和智・伊藤ていじ『日本名建築写真選集 19 桂離宮』 新潮社、1993
    • 大和智「日本建築の精髄桂離宮」『日本名建築写真選集 19 桂離宮』所収
  • 俵万智・十文字美信『桂離宮 とんぼの本』 新潮社、1996
  • 渡辺誠『秘蔵写真 京の離宮と御所 京都の五大皇室建築美』 講談社、2010
  • 京都新聞出版センター編・刊『桂離宮 修学院離宮』、2004
  • 『京の離宮と御所』 JTB日本交通公社出版事業局「JTBキャンブックス」、1995
  • 和辻哲郎『桂離宮 様式の背後を探る』 中公文庫、1991、改版2011(原著刊行は中央公論社、1958)
  • 笠井一子『京の職人衆が語る桂離宮』 草思社、2001
  • 佐藤理「伝統木造建築の保存・修理技術を現在に生かす」『建材試験情報』2005年7月、一般財団法人建材試験センター(参照:[1]
  • 『新潮世界美術辞典』新潮社

外部連結编辑

坐标34°59′2.4″N 135°42′34.4″E / 34.984000°N 135.709556°E / 34.984000; 135.709556