白洲正子

白洲正子(日语:しらす まさこ、1910年1月7日-1998年12月26日)是日本隨筆家。因東奔西走之姿,而有「韋馱天阿正」的外號。二度獲得讀賣文學賞

白洲正子
Shirasu Masako.jpg
出生(1910-01-07)1910年1月7日
 日本東京府東京市麴町區
逝世1998年12月26日(1998歲-12-26)(88歲)
 日本
職業隨筆家
國籍 日本
體裁隨筆
獎項讀賣文學賞

經歷编辑

著作编辑

作品集编辑

  • 『白洲正子著作集』 (全7巻) 青土社 1984-85
  • 『白洲正子全集』 (全14巻別巻1) 新潮社 2001-02

脚注编辑

  1. ^ 名誉市民/町田市ホームページ. 町田市. [2018-10-23]. 
  2. ^ 国文学研究資料館. 国文学年鑑 平成10年. 至文堂. 2000年: 514. 

参考文献编辑

  • 田中貴子「男から生まれた女」『性欲の文化史』2、井上章一、講談社〈講談社選書メチエ〉、2008年。ISBN 9784062584258

關連項目编辑

外部連結编辑