情感歌謠

情感歌謠(ムード歌謡【むーどかよう】)是第二次世界大戰後在日本獨自發展的流行音樂樣式之一。廣義上來說,包含於歌謠曲之中。合唱為其主體,有時也會稱為情感合唱(ムードコーラス)。

夏威夷、爵士、拉丁等音樂要素很多都被收入到歌謠曲之中,並且藉此充份掌握情感,其音樂性帶有獨特的世界觀,歌詞場景主要是夜店或者是酒館之類的市區鬧街,港口、機場也做為舞台,成人男女戀愛的描寫很多,而男性歌手從女性觀點唱出女性的語氣,且曲子大多有此特徵。同時,除了「銀座」、「赤坂」、「横浜」、「御堂筋」、「神戸」等繁華地名以外,「札幌」,「柳ヶ瀬」,「長崎」等地方都市的地名也都進入詞中,所謂「當地歌」(ご当地ソング)也就常常出現。

歷史编辑

昭和20年代後半,主要替同盟國佔領軍做事的樂團遷移到銀座或赤坂的夜總會,因應客人的要求之下,開始演奏有氣氛的跳舞音樂,此被認為是情感歌謠的開端。當時原本所流行的夏威夷風格的樂團即已很多,夏威夷吉他(スティール・ギター【steel guitar】)、假音(ファルセット【仮声,falsetto】)等所謂的夏威夷樂風特徵,情感歌謠也將之引入承繼。

被認為是第一人的「和田弘とマヒナスターズ」(樂團名),其人氣隨著情感歌謠而流行,在1960年代自成一種類型。

同時,演員出身的石原裕次郎也成為歌手,連續發售情感歌謠暢銷曲。關於從昭和30年代到昭和40年代前半,如果不特意拘泥風格的定義,情感歌謠正是歌謠曲的主流。森進一、五木宏(五木ひろし)、八代亞紀等所謂演歌界的權威,初次亮相時情感歌謠顏色也很濃厚。

另外,不以此種藝術活动作為本職職業棒球選手或是相撲力士等名人推出唱片之時,乃是有某種程度的歌唱實力,情感歌謠的曲調時有變化。大相撲力士增位山太志郎則以「そんな女のひとりごと」等暢銷曲起飛。

從昭和40年代後半開始,做為傳統成人社交場合的夜總會或酒館的文化衰退。而且,總的來說,情感歌謠所描繪者成為不知所在而非現實的、腐舊的世界。再者,從其與演歌的兩方愛好者層面重疊的情況來看,情感歌謠與演歌混雜的事常被發現,而一方面,民謠等新音樂的抬頭,使得情感氣氛歌謠慢慢也衰退了,不過,因為昭和50年代卡拉ok小酒吧流行,又有了按照時代新風格的暢銷曲起飛的例子。

現在,流行歌曲色彩強烈的樂曲被稱作城市流行歌曲(シティ・ポップス),至於以往的氣氛歌謠則成為演歌流行歌曲(演歌ポップス)和部分新成人音樂(ニューアダルトミュージック)的類型用語。

情感歌謠的團體・歌手编辑

沢ひろしとTOKYO99(作品有『愛のふれあい』、『さよならまた明日』、『陶酔』、『好きなの』、『朝日のくちずけ』等)

秋庭豊とアローナイツ(作品有『中の島ブルース』、『ぬれて大阪』、『献身』、『さだめ』等)

内山田洋とクール・ファイブ(作品有『長崎は今日も雨だった』、『逢わずに愛して』、『噂の女』等)

黒沢明とロス・プリモス(作品有『ラブユー東京』、『たそがれの銀座』、『札幌の星の下で』等)

高橋勝とコロラティーノ(作品有『思案橋ブルース』)

鶴岡雅義と東京ロマンチカ(作品有『小樽のひとよ』、『君は心の妻だから』、『ああ北海道には雪が降る』等)

敏いとうとハッピー&ブルー(作品有『星降る街角』、『わたし祈ってます』、『他人じゃないの』等)

平和勝次とダークホース(作品有『宗右衛門町ブルース』)

三浦弘とハニーシックス(作品有『お嫁にゆけないわたし』、『よせばいいのに』等)

森雄二とサザンクロス(作品有『意気地なし』、『足手まとい』、『好きですサッポロ』等)

ロス・インディオス(作品有『知りすぎたのね』、『コモエスタ赤坂』、『別れても好きな人』等)

和田弘とマヒナスターズ(作品有『夜霧の空の終着港』、『誰よりも君を愛す』、『お百度こいさん』、『お座敷小唄』等)

ヒロシ&キーボー(作品有『3年目の浮気』)

とんねるず(作品有『雨の西麻布』)

主要團體编辑

·沢ひろしとTOKYO99(『愛のふれあい』『さよならまた明日』『陶酔』『好きなの』『朝日のくちずけ』など)

·秋庭豊とアローナイツ(『中の島ブルース』『ぬれて大阪』『献身』『さだめ』など)

·内山田洋とクール・ファイブ(『長崎は今日も雨だった』『逢わずに愛して』『噂の女』など)

·黒沢明とロス・プリモス(『ラブユー東京』『たそがれの銀座』『札幌の星の下で』など)

·高橋勝とコロラティーノ(『思案橋ブルース』)

·鶴岡雅義と東京ロマンチカ(『小樽のひとよ』『君は心の妻だから』『ああ北海道には雪が降る』など)

·敏いとうとハッピー&ブルー(『星降る街角』『わたし祈ってます』『他人じゃないの』など)

·平和勝次とダークホース(『宗右衛門町ブルース』)

·三浦弘とハニーシックス(『お嫁にゆけないわたし』『よせばいいのに』など)

·森雄二とサザンクロス(『意気地なし』『足手まとい』『好きですサッポロ』など)

·ロス・インディオス(『知りすぎたのね』『コモエスタ赤坂』『別れても好きな人』など)

·和田弘とマヒナスターズ(『夜霧の空の終着港』『誰よりも君を愛す』『お百度こいさん』『お座敷小唄』など)

·ヒロシ&キーボー(『3年目の浮気』)

·とんねるず(『雨の西麻布』)

獨唱歌手编辑

·青江三奈

·欧陽菲菲

·加門亮

·黒木憲

·沢ひろし

·菅原洋一

·邓丽君

·竹島宏

·鼠先輩

·箱崎晋一朗

·法蘭克永井(フランク永井)

·マルシア

·松尾和子

·ムーディ勝山(以情感歌謠做為聊天話題的藝人。相聲團體『勝山梶』的滑稽角色【ボケ】)

·森進一

·美川憲一

·八代亜紀

·矢吹健

関連項目编辑

·日本における独自のポピュラー音楽のジャンル

·日本搖滾樂

·吉田正 "http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%89%E6%AD%8C%E8%AC%A1" より作成