打开主菜单

歩兵第1聯隊日語:ほへいだいいちれんたい、步兵第一聯隊)為大日本帝國陸軍步兵聯隊之一。駐屯地為後來的防衛省,現在的東京中城

步兵第1聯隊
創設 1874年(明治7年)12月19日
廢止 1945年(昭和20年)8月
國籍 Flag of Japan.svg大日本帝國
所屬 War flag of the Imperial Japanese Army.svg大日本帝國陸軍
部隊編制單位 聯隊
兵种 步兵
人員 約3千多人
編成地 東京
通稱號/略稱 玉5914
愛稱/暱稱 頭號聯隊
補充担任 麻布聯隊區東京聯隊區
上級單位 東京鎮台第1師團
最終位置 菲律賓宿霧島
主要戰歷 西南甲午战争
日俄战争乾岔子島事件
中日戰爭諾門罕戰役
二戰
特記事項 二二六事件

沿革编辑

7月 - 派遣速射砲中隊
8月28日 - 派遣聯隊主力。
11月1日 - 登陸菲律賓莱特岛歐莫克(Ormoc)地區。
  • 1945年(昭和20年)8月 - 終戰。

歷任聯隊長编辑

歷代聯隊長
(職級爲陸軍大佐、除非另有註記)
姓名 在任期間 備考
1 長谷川好道 1873.5.14 - 代理(少佐)、1873.11.中佐
2 乃木希典 1878.1.26 - 中佐、1880.4.大佐
3 山澤静吾 1883.2.12 -
4 立見尚文 1884.2.14 - 中佐
5 井上光 1885.5.27 - 中佐、1888.11.大佐
6 比志島義輝 1889.9.11 -
7 隱岐重節 1892.9.8 - 中佐、1894.12.大佐
8 齊藤太郎 1895.12.26 - 中佐、1897.10.大佐
9 丸井政亞 1901.11.3 -
10 小原正恒 1903.1.13 - 中佐、1903.12.大佐
11 寺田錫類 1904.5.26 - 中佐
12 生田目新 1904.12.13 - 中佐
13 小原正恒 1906.3.14 -
14 宇都宮太郎 1907.5.7 -
15 与倉喜平 1908.12.21 -
16 朝久野勘十郎 1912.3.5 -
17 市瀬敬三郎 1913.9.1 -
18 天野邦太郎 1916.8.19 -
19 小泉六一 1918.3.13 -
20 松本五左衛門 1919.4.15 -
21 岩倉正雄 1923.8.6 -
22 末松茂治 1924.8.20 -
23 服部兵次郎 1927.7.26 -
24 東條英機 1929.8.1 -
25 篠塚義男 1931.8.1 -
26 渡久雄 1932.8.8 -
27 本間雅晴 1933.8.1 -
28 小藤恵 1935.8.1 -
29 牛島滿 1936.3.28 -
30 十川次郎 1937.3.1 -
31 柳田元三 1938.7.15 -
32 後藤光藏 1939.8.1 -
33 淺見敏彦 1940.7.1 -
揚田虎巳 1942.8.1 -

大隊長编辑

  • 井戶順行 :1883年(明治16年)以前
  • 山田保永 少佐:1886年(明治19年)3月 - 1892年(明治25年)7月1日
  • 今村信敬 少佐:1894年(明治27年)頃
  • 粟屋 幹 :1894年(明治27年)10月時點
  • 枝吉歌麿 少佐:1904年(明治37年)頃(第1大隊長)
  • 牛尾敬二 少佐:1906年(明治39年)頃(第1大隊長)
  • 福田榮太郎 少佐:1906年(明治39年)頃(第2大隊長)
  • 柳生俊久 少佐:1906年(明治39年)頃(第3大隊長)
  • 洪 思翔 少佐:1929年(昭和4年)8月 - 1931年(昭和6年)8月

中隊長编辑

  • 山崎久雄 大尉:? - 1904年(明治37年)11月28日戰死
  • 松木直亮 中尉:1904年(明治37年)3月 - 1906年(明治39年)3月20日(明治37年5月進級大尉)
  • 牛島貞雄 大尉: 1908年(明治41年)1月 - 1909年(明治42年)12月25日
  • 洪 思翔 大尉: 1924年(大正13年)3月 - 1925年(大正14年)5月
  • 多田督知 大尉:1933年(昭和8年)8月 - 1933年(昭和8年)12月
  • 香田清貞 大尉:1934年(昭和9年)3月 - 1934年(昭和9年)6月
  • 赤松貞雄 大尉:1934年(昭和9年)11月29日 - 1935年(昭和10年)12月

小隊長

  • 仁田原重行 步少尉:1884年(明治17年)4月 - 1886年(明治19年)1月19日

副官

  • 川崎宗則 大尉:1873年(明治6年)7月10日 - 1877年(明治10年)4月22日

留守隊長编辑

  • 石本貞直 大佐:1937年(昭和12年)9月4日 - 1938年(昭和13年)7月15日
  • 加藤勝藏 大佐:1939年(昭和14年)8月1日 - 1940年(昭和15年)8月1日

聯隊附编辑

  • 川崎宗則 大尉:1873年(明治6年)5月24日 - 1873年(明治6年)7月10日
  • 仁田原重行 少尉:1883年(明治16年)12月25日 - 1884年(明治17年)年4月(原隊。第1大隊附)
  • 福原佳哉 少尉:1894年(明治27年)9月18日 - 1903年(明治36年)11月28日(原隊)
  • 松木直亮 少尉:1899年(明治32年)6月27日 - 1902年(明治35年)8月9日(原隊。1901年(明治34年)11月進級中尉)
  • 山脇正隆 少尉:1906年(明治39年)6月26日 - 1911年(明治44年)12月12日(原隊。1908年(明治41年)12月進級中尉)
  • 与倉喜平 中佐:1906年(明治39年)12月20日 - 1907年(明治40年)11月13日
  • 洪 思翔 少尉:1914年(大正3年)12月25日 - 1919年(大正8年)6月(原隊)
  • 小泉六一 大佐:1917年(大正6年)10月1日 - 1918年(大正7年)3月13日
  • 赤松貞雄 少尉:1922年(大正11年)10月25日 - 1934年(昭和9年)11月29日(原隊)
  • 多田督知 少尉:1924年(大正13年)10月25日 - 1933年(昭和8年)8月(原隊)
  • 香田清貞 少尉:1925年(大正14年)10月26日 - 1934年(昭和9年)3月(原隊。1928年(昭和3年)10月進級中尉)
  • 秋山紋次郎 少尉:1925年(大正14年)10月26日 - 1925年(大正14年)10月27日(轉科航空兵)
  • 田中久一 少佐:1925年(大正14年)12月 - 1926年(大正15年)12月
  • 石黒貞藏 中佐:1929年(昭和4年)8月 - 1932年(昭和7年)4月
  • 香田清貞 大尉:1935年(昭和10年)6月 - 1935年(昭和10年)12月

參見编辑

參考文獻编辑

  • 外山操・森松俊夫編著『帝国陸軍編制総覧』芙蓉書房出版、1987年。
  • 秦郁彦編『日本陸海軍総合事典』第2版、東京大学出版会、2005年。
  • 外山操編『陸海軍将官人事総覧 陸軍篇』芙蓉書房出版、1981年。

外部連結编辑